ページの本文へ

Hitachi

HeartCore顧客体験価値を共創するCMS HeartCore(ハートコア)

CXM機能

CXMとは

CXMは、サイトに訪問するユーザー一人ひとりの属性・行動ログ・エリアなどに応じて適したコンテンツをリアルタイムに提供できる機能です。簡単な設定で、さまざまな経路でユーザーを可視化していくことが可能です。その人の属性や行動から、瞬間的・中期的・長期的にコンテキストを捉え、今欲しいもの、将来必要なものを具現化して、適したタイミングで提案することが実現できます。

セグメンテーション

コンテンツや画像のパーソナライズ設定を行い、訪問者の属性や行動履歴適したアプローチが可能に

あらゆる切り口・軸をベースにセグメントを設定することができます。性別、年代、居住地などのデータ、どんなページを閲覧したのか、どんな商品を購入したのかなど、これらのデータを自在に組合せ、多様な切り口でセグメントし、可視化します。

セグメント設定画面
セグメント設定画面

プロファイル設定

個客を知るための入口

サイトにアクセスしてきたユーザー一人ひとりのプロファイルを確認、セグメント設定できます。過去のアクセス履歴や訪問頻度はもちろん、どういった地域からのアクセスが多いのか、どんな端末からのアクセスが多いのかなど、訪問者のプロファイルを可視化します。「特定のキャンペーンを見た」「スマートフォンでのアクセスが多い」「ある商材を購入していない」など、設定されているセグメントを調整し、キャンペーンに生かすことが可能です。

プロファイル設定画面
プロファイル設定画面

エリアターゲティング

きめ細やかな設定で、より上質な個客体験を

IPアドレスを活用し、サイトにアクセスしている顧客がどこにいるのかを、気象データや企業情報とともにリアルタイムに取得できます。地域、企業を特定し、コンテンツを出し分けたり、地域の天候に応じ、割引クーポンを配信するなど、顧客体験価値の向上が見込めます。

セグメンテーション

BI機能

指標を閲覧するべきステークホルダーがリアルタイムに閲覧が可能

外部のWeb解析データとオフラインデータを融合した分析がが可能です。さまざまな角度からの分析帳票を出力し、よく利用する分析帳票は、出力結果をルールに自動反映させることで、次回からもスムーズに出力できます。

分析帳票
分析帳票

機能

価格・動作環境

ご質問・ご相談・資料請求はこちら

お問い合わせお問い合わせ
電話でのお問い合わせはこちら 0120-346-401 受付時間 9:00~17:00(土・日・祝日は除く)

今すぐに資料が欲しい方はこちら

資料ダウンロード資料ダウンロード

当社スタッフが出張デモを行います

デモのお申し込みデモのお申し込み
  • ページトップへ